屋上活用(屋根貸し)で地域貢献のご提案 パネル設置のメリット

パネル設置のメリット

20年間長期防水保証

防水加工は、高耐久のジェットスプレー仕様で、明治神宮野球場の観覧席などに使われています。また、複雑な形状の防水加工にも対応しています。


※現地調査後、屋根の状況や設置物による有効面積の不足によりご期待に添えない場合があります。

 

太陽光発電システムで防災対策

防災時用に「パワーコンディショナー」という、太陽光発電した電気を一般用の電気に変換できる機械を搭載しています。
発電容量50kwhのシステムの場合、「パワーコンディショナー」10~11台が搭載されており、1台あたり1500wの電気を使うことができます。

 

※面積約560㎡の場合の事例です。

 

 

 

システムの無償譲渡

20年間の契約満了時には無償で太陽光発電システムを社会福祉法人様に譲渡いたします。

遮熱効果あり!

屋根の上に太陽光パネルを設置する事で遮熱効果が期待できます。パネルが設置されている箇所が保護されるだけでなく二重屋根と同じ効果で夏は屋根の表面温度を下げ、冬は熱が逃げにくくなります。

「財団法人 新エネルギー財団」の資料によると夏場では約10℃の温度上昇を抑え、冬場では約5℃の温度低下を抑えた結果が公表されています。

 

PAGE TOP

Copyright (c) 屋上活用(屋根貸し)で地域貢献のご提案 All rights reserved.